【2019年ブレイク女優】第1位は清原果耶 清楚で透明感のある17歳 卓越した演技力 2位は浜辺美波

1:2019/12/22(日) 09:36:03.46ID:rFE1Urmp9 ORICON NEWSでは、この1年に一躍、知名度を上げた女優についてアンケートを行なう恒例企画『2019年 ブレイク女優ランキング』を今年も発表。その結果、NHK連続テレビ小説『なつぞら』での演技が印象深い、【清原果耶】が、堂々の1位に。
ドラマ、映画、CMに引っ張りだこだった彼女。
清楚で透明感のある17歳という若さと女優然とした卓越した演技力で、制作者、視聴者ともに支持を集め首位に輝いた。

■業界注目度も高い17歳、10代女優の中で“抜きん出た存在”に

1位となった【清原果耶】は、今年は6本のドラマ(うち主演は3本)、3本の映画に出演。
中でも2度目の朝ドラ出演となる『なつぞら』(NHK総合)では、主人公・なつと生き別れになった実妹の千遥役演じ、終盤では母親として再登場。
戦時中に兄弟と生き別れた葛藤を抱える10代の姿と、落ち着きのある30代の姿を巧みな表現力で見事に演じきった。
14日に最終回を迎えた、ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)では、不登校の中学3年生・秋葉春海として出演。
主演の生田斗真演じる、岸部満との丁々発止のセリフや、母親の再婚相手との関係など、思春期ならではの心の葛藤を見事に演じた。

そもそも清原は、ティーン向け雑誌『ニコラ』(新潮社)や『Seventeen』(集英社)の専属モデルを務め、昨年度は『全国高校サッカー選手権大会』応援マネージャーに就任。
デビュー時から“若手女優ブレイクの王道コース”をたどってきた。

多彩な役柄に果敢に挑み、17歳とは思えない演技の幅広さを視聴者に見せてくれた清原。
1月に公開された俳優・山田孝之プロデュースの映画『デイアンドナイト』では、ヒロインに抜擢され、家族の愛情を知らずに育った少女・奈々を演じた。
山田から「清原さん自身が奈々だった」と役との“シンクロ率”の高さを絶賛。

世代別では10代、30代、50代で1位、20代と40代でも2位と各世代が支持。
彼女の場合、業界内の期待値だけでなく、視聴者にもそのポテンシャルの高さが伝わり、双方から支持を集めたのが、今回首位になった要因だろう。
そんな彼女に「演技も上手いし透明感もすごくて」(滋賀県/10代・女性)、「彼女が主演を務めた『蛍草』を視聴したが、演技力に圧倒されたから」(埼玉県/30代・男性)、「可愛さの中に凛とした強さもあり、芯が通ってる感じがする」(神奈川県/50代・女性)と老若男女が讃えた。

ここまで注目度が高い若手女優は、近年いなかったのではないだろうか。
高校卒業後の2020年春に大阪から上京し、さらなる活躍が期待される。

■正統派美少女から今年は“怪演・特異キャラ”でポテンシャルの高さに評価
2位は【浜辺美波】がランクイン。
『東宝シンデレラオーディション』出身で、2016年放送のドラマ『咲 −Saki−』(TBS系)、2017年公開の映画『君の膵臓をたべたい』の主人公役などで知名度が増し一躍、注目若手女優の筆頭株に。

今年は、映画『賭ケグルイ』の主人公・蛇喰夢子役、6月放送の『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)の「大根侍」で大根を豪快に振り回す女子高生、ドラマ『ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜』(NHK総合)では「なかなか売れなくて芽が出ない、それでいて腹黒い」という女性アイドル・黒薔薇純子と、バラエティに富んだ役柄を演じた。
クセの強い役柄にも体当たりで挑む姿が、正統派美少女から一歩踏み出し、女優としてのポテンシャルの高さを見せた。

アンケートでは「映画にCMに見ない日はなかった」(埼玉県/40代・男性)、「映画にドラマにCMにかなり活躍していた」(東京都/40代・女性)と40代からは1位に支持された。
どんな役柄もこなす姿に「役によってのキャラ作りが素晴らしい。次に何やるか楽しみです」(埼玉県/50代・男性)と期待の声が寄せられた。

今後は、2020年8月公開の映画『思い、思われ、ふり、ふられ』、同年冬公開の映画『約束のネバーランド』と人気漫画作品の実写化も控えており、さらに実力をつける年となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000304-oric-ent&p
http://www.oricon.co.jp/special/54068/

清原果耶
http://pbs.twimg.com/media/ELp6zWIU4AA3rEs.jpg
浜辺美波
http://pbs.twimg.com/media/EJKQh00VUAAIXdg.jpg

213 2019/12/20(金) 22:19:54.15ID:GG5h4hk+0

ある意味森友よりも政権吹っ飛ばす力は強い。
しかも桜で弱ってる安倍政権にとどめを刺すには十分過ぎる。

54:2019/12/22(日) 10:28:36.36ID:LK979i/u0

浜辺のが明らかに不細工

103:2019/12/22(日) 13:55:14.44ID:bY4Fn1+G0

清原果耶って無表情のイメージが強い
なんか喜怒哀楽の感情が乏しい

116:2019/12/22(日) 17:43:09.01ID:YT2TMbCg0

清原がまったくかわいいと思えないのだが俺だけか?
何がいいのかさっぱりわからん

59 2019/12/22(日) 10:33:13.57ID:vOe/gFdp0

120:2019/12/22(日) 18:14:24.97ID:qaZH6AOL0

>>59
これは何の画像?

109 2019/12/22(日) 16:52:24.45ID:ZwyYMqQY0

派手さはないけど、正直のんこと能年玲奈並の逸材だべ>清原果耶

これだけ派手に干されても消えないどころかなお光り続ける「のん」の図々しさが
備われば国内トップは余裕で狙える

115:2019/12/22(日) 17:27:04.55ID:LK979i/u0

>>109
能年は田舎の地味な無口な娘というイメージしかない

39:2019/12/22(日) 10:07:45.24ID:b0LAHSre0

清原果耶はゴリ押し枕

今田美桜は社長の女 

1 2019/12/22(日) 09:36:03.46ID:rFE1Urmp9

ORICON NEWSでは、この1年に一躍、知名度を上げた女優についてアンケートを行なう恒例企画『2019年 ブレイク女優ランキング』を今年も発表。その結果、NHK連続テレビ小説『なつぞら』での演技が印象深い、【清原果耶】が、堂々の1位に。
ドラマ、映画、CMに引っ張りだこだった彼女。
清楚で透明感のある17歳という若さと女優然とした卓越した演技力で、制作者、視聴者ともに支持を集め首位に輝いた。

■業界注目度も高い17歳、10代女優の中で“抜きん出た存在”に

1位となった【清原果耶】は、今年は6本のドラマ(うち主演は3本)、3本の映画に出演。
中でも2度目の朝ドラ出演となる『なつぞら』(NHK総合)では、主人公・なつと生き別れになった実妹の千遥役演じ、終盤では母親として再登場。
戦時中に兄弟と生き別れた葛藤を抱える10代の姿と、落ち着きのある30代の姿を巧みな表現力で見事に演じきった。
14日に最終回を迎えた、ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)では、不登校の中学3年生・秋葉春海として出演。
主演の生田斗真演じる、岸部満との丁々発止のセリフや、母親の再婚相手との関係など、思春期ならではの心の葛藤を見事に演じた。

そもそも清原は、ティーン向け雑誌『ニコラ』(新潮社)や『Seventeen』(集英社)の専属モデルを務め、昨年度は『全国高校サッカー選手権大会』応援マネージャーに就任。
デビュー時から“若手女優ブレイクの王道コース”をたどってきた。

多彩な役柄に果敢に挑み、17歳とは思えない演技の幅広さを視聴者に見せてくれた清原。
1月に公開された俳優・山田孝之プロデュースの映画『デイアンドナイト』では、ヒロインに抜擢され、家族の愛情を知らずに育った少女・奈々を演じた。
山田から「清原さん自身が奈々だった」と役との“シンクロ率”の高さを絶賛。

世代別では10代、30代、50代で1位、20代と40代でも2位と各世代が支持。
彼女の場合、業界内の期待値だけでなく、視聴者にもそのポテンシャルの高さが伝わり、双方から支持を集めたのが、今回首位になった要因だろう。
そんな彼女に「演技も上手いし透明感もすごくて」(滋賀県/10代・女性)、「彼女が主演を務めた『蛍草』を視聴したが、演技力に圧倒されたから」(埼玉県/30代・男性)、「可愛さの中に凛とした強さもあり、芯が通ってる感じがする」(神奈川県/50代・女性)と老若男女が讃えた。

ここまで注目度が高い若手女優は、近年いなかったのではないだろうか。
高校卒業後の2020年春に大阪から上京し、さらなる活躍が期待される。

■正統派美少女から今年は“怪演・特異キャラ”でポテンシャルの高さに評価
2位は【浜辺美波】がランクイン。
『東宝シンデレラオーディション』出身で、2016年放送のドラマ『咲 −Saki−』(TBS系)、2017年公開の映画『君の膵臓をたべたい』の主人公役などで知名度が増し一躍、注目若手女優の筆頭株に。

今年は、映画『賭ケグルイ』の主人公・蛇喰夢子役、6月放送の『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)の「大根侍」で大根を豪快に振り回す女子高生、ドラマ『ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜』(NHK総合)では「なかなか売れなくて芽が出ない、それでいて腹黒い」という女性アイドル・黒薔薇純子と、バラエティに富んだ役柄を演じた。
クセの強い役柄にも体当たりで挑む姿が、正統派美少女から一歩踏み出し、女優としてのポテンシャルの高さを見せた。

アンケートでは「映画にCMに見ない日はなかった」(埼玉県/40代・男性)、「映画にドラマにCMにかなり活躍していた」(東京都/40代・女性)と40代からは1位に支持された。
どんな役柄もこなす姿に「役によってのキャラ作りが素晴らしい。次に何やるか楽しみです」(埼玉県/50代・男性)と期待の声が寄せられた。

今後は、2020年8月公開の映画『思い、思われ、ふり、ふられ』、同年冬公開の映画『約束のネバーランド』と人気漫画作品の実写化も控えており、さらに実力をつける年となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000304-oric-ent&p
http://www.oricon.co.jp/special/54068/

清原果耶

浜辺美波

12:2019/12/22(日) 09:42:40.84ID:b1+seasU0

>>1
【芸能】浜辺美波がガチのK-POPファンな事が判明「韓国に留学したい」韓国男性グループのハイタッチ会にも参加
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555169619/

・韓国男性グループSEVENTEENの大ファンで、ファンクラブCARATに入っている

・ライブに参戦していて、さらにハイタッチ会にも参戦

・好きすぎて韓国に留学したい発言

・メンバーのウォヌにぞっこん

・コネチケを使ってる?繋がってる?という情報でSEVENTEENファンが騒いでいる

88 2019/12/22(日) 11:49:19.94ID:g6vpHVQv0

清原って目つき悪くて老け顔だから性格も悪そうに見えるな。
脇役ならいいだろうけど、主役は微妙

106:2019/12/22(日) 14:58:06.62ID:8RNEydQX0

>>88
オロナミンCのCMはかわいかった

7 2019/12/22(日) 09:40:44.62ID:DiYN9Ae50

よく見る透明感って何?

9:2019/12/22(日) 09:41:39.12ID:GuZyeq8a0

>>7
ユッキーナはなんか茶色って感じだろ
その反対

108:2019/12/22(日) 16:50:10.62ID:FpdQhJ7L0

2019年ブ○イク女優は?

86:2019/12/22(日) 11:45:52.30ID:i8ItZR4f0

日本のテレビや映画は女子高生役が常に求められてるので
若くてそこそこ演技ができる女優は毎年何人か出てくる

10 2019/12/22(日) 09:42:13.71ID:b1+seasU0

>>1
浜辺美波「さんまさんのDNAが欲しい」「事務所はお世話になってこいと」発言に視聴者驚き『抱いてもいいって思っちゃう』
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574401536/

20:2019/12/22(日) 09:45:12.82

>>10
顔が

created by BLACKY