【ボクシング】井上VSドネア戦はなぜ世界で評価されたのか? 米・英メディアで年間最高試合「3冠」

1:2019/12/28(土) 20:49:49.11ID:sGo1rRdg9 J-CASTニュース
12/27(金) 18:25配信

井上VSドネア戦はなぜ世界で評価されたのか 米・英メディアで年間最高試合「3冠」

 「モンスター」井上尚弥(26)=大橋=が新たな「勲章」を手に入れた。

 米スポーツ専門局「ESPN」が2019年12月26日、ボクシングの2019年度の年間最高試合に井上尚弥VSノニト・ドネア(フィリピン)戦を選んだ。同試合は11月7日にワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦として行われ、井上が判定でドネアを下しWBA王座統一とIBF王座の防衛に成功した。

■PFP1位アルバレスを上回る高評価

 世界中が注目した「11・7決戦」。その期待を裏切らなかった両雄に「ESPN」が最大の評価を与えた。井上VSドネア戦は、試合直後から世界中のメディアで絶賛され、米国の歴史ある専門誌「ザ・リング」、英国の専門誌「ボクシングニュース」でも年間最高試合に選出された。日本が誇る「モンスター」とフィリピンのレジェンドの一戦は、世界が認めた伝説の名勝負となった。

 現在、ボクシング界で人気、実力ともに世界のトップに君臨するのがサウル・アルバレス(メキシコ)だ。「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)でもトップに立ち、ファイトマネーは現役選手の中で群を抜いている。今年5月にはミドル級のベルトを統一し、11月にはライトヘビー級の王座を獲得。2試合とも十分、偉業に見合うものだが、世界の評価は井上VSドネア戦が上回った。

 なぜ井上VSドネア戦がそれほどまでに世界の専門家の心を引き付けたのだろうか。改めて「11・7決戦」を振り返ってみたい。

ドネアはベストコンディション、メンタルも…

 戦前の専門家の予想の多くは井上のKO勝利、もしくは圧勝だった。対戦時の両者の年齢差は10歳ほどあり、ドネアの体力的な衰えを指摘する声もあった。だが、さいたまスーパーアリーナのリングに立ったドネアはベストコンディションで、メンタルも充実していたようにみえた。

 この試合の大きなポイントとなったのが2回、9回、11回だろう。2回にドネアが放った左フックが井上の顔面をとらえ右目上を切り裂いた。井上にとってパンチによる顔面のカットはプロ、アマ通じて初めての経験だった。後日には、右目眼窩底骨折の重傷だったことが判明。パンチによるカットのため、出血がひどくなれば試合を止められTKO負けとなるだけに、以降は慎重に試合を進めざるを得なかった。

 9回はドネアにとって悔やまれるラウンドになった。ドネアは右ストレートのカウンターで井上をぐらつかせるも詰め切れなかった。「もっとパンチを打ちこめていたら、もしかしたら倒せたかもしれない」と試合後に振り返ったように最大のチャンスだった。8回には井上の右目上の出血が激しさを増し、流れがドネアに傾いていたラウンドだったが、あと一発が出なかった。

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000007-jct-spo

112 2019/12/29(日) 12:05:06.81ID:aHLw5aLy0

海外では年間最高試合でも
日本では渋野、ラグビーだらけなんだよな
同じ偉業でもメディアの報道に偏重ありすぎ

114 2019/12/29(日) 12:08:15.04ID:Bz4T0c2N0

>>112
井上も十分騒がれてるだろ
近年のボクシングでは異例の扱い

118 2019/12/29(日) 12:12:37.75ID:aHLw5aLy0

>>114
そうかもしれないけど渋野もラグビー日本代表も日本人としては頑張ったで賞くらいなのに連日ワイドショーで特集
大坂なおみやバドミントンの桃田、井上なんかは世界的に評価されてるのに日本のメディアでそこまで取り上げないよなと思って

130:2019/12/29(日) 13:36:50.21ID:gvYRrclT0

>>118
ボクシングは特定の局が選手を独占してしまうのが良くないと思うわ
それぞれ持ち回りで放送するようにしたら、多分色々と持ち上げる

現状だと「局で行ってる企画で優秀な成績を出す人」感がちょっと出てしまう
井上と村田は異例だからその枠を飛び抜けてきてるけどね

240 2019/12/31(火) 00:10:05.14ID:vE/lHX3u0

確かにすごかったけど体重がな、、、
そこらへんのガタイのいいドカタの方が
強いと思うとなんか切なくなる

242:2019/12/31(火) 00:38:00.59ID:hzw8w+ey0

>>240
それは流石にない

111 2019/12/29(日) 12:01:27.07ID:CPHqoVfq0

ドネアがレバーくらった時にレフリーは何故井上を止めたんだ?

116 2019/12/29(日) 12:09:06.40ID:+0SDE3Gq0

>>111
ローブローだと勘違いしたから。そして勘違いさせるようドネアが演技したから
ドネアは立ち続けようと思えばできたが、それをやると確実に負けると悟ったのであの偽装ダウンを敢行した
その発想も判断も常軌を逸してる。あの試合は色々あり得ない超人じみた判断や技術が多くて笑うしかない

117 2019/12/29(日) 12:10:19.42ID:5GQOdziIO

>>116
サッカーでいうとシミュレーションか。

120:2019/12/29(日) 12:16:11.99ID:+0SDE3Gq0

>>117
それとは違うが、まあダーティテクですな
ただ下手すりゃKO負けくらうリスキーな選択なのでまずお目にかかれない
実際レフェリーが上手かったらあそこで終わってたし
それを成功させるドネアの胆力はおかしいですわ

132 2019/12/29(日) 14:36:32.08ID:427nrn6T0

>>118
世界的な評価というけど、バンタムみたいな軽量級は実際には海外ではコアなボクシングファン以外には全く知られてすらいないからね
有名な選手ですらP4P上位の井上のことをよく知らないってのが現状だし
とにかく、層が薄すぎるよバンタム級以下はBoxRecでアクティブな登録選手が1000人割ってるし
フェザー以上で強豪チャンプを倒さないと現状の持ち上げ方ですら過剰評価だと思うわ

140:2019/12/29(日) 15:57:01.86ID:HurFjyPR0

>>132
PFPは階級難度をもっと考慮すべきだと思う
はっきり言ってフェザー以下の層の薄い階級で
何回防衛しようが誰を倒そうがアジア人がウェルターの
世界タイトルを1回取る方が遥かに困難だし

195:2019/12/30(月) 05:28:30.63ID:k66KHbus0

井上、村田。日本ボクシング界は
豊穣の時を迎えている。
こんな世界的に話題になるボクサーが同時期に
活躍するなんてめったにないよ。
村田は金メダリストで層の厚いミドルだし、心技体プラス華のある試合をする井上には世界のボクシングファンが注目してる。どっちも簡単にはあきらめない勝負根性もあるから、観てる者を惹きつける。

125:2019/12/29(日) 12:22:44.25ID:InPjTqRw0

今までどこが底だかわからなかった井上の底が見えた試合
この試合を見て挑戦してくるやつが増えた

229 2019/12/30(月) 17:56:15.69ID:kBPoDwe30

昔のK-1はヘビー級も面白かったけど、
ボクシングのヘビー級はどうもイマイチ
タイソンの時はメチャ面白かった
その後のクリチコ兄弟で一気に冷めた。
今のワイルダーもジョシュアもあまり面白くない。

232:2019/12/30(月) 18:03:24.27ID:Yq1fZx+yO

>>229
クリチコとタイソンやったらきっとクリチコが勝つんだろうけどやっぱりタイソンの試合の方が記憶に残る。
K1ヘビー級もでっかい選手が無双してる頃は全然面白くなかった。
その選手の名前も忘れたわ。

156:2019/12/29(日) 18:01:43.22ID:jARBt3u90

リングは2015年以降毎年日本人をPFPに入れるようになった
理由は不明だが意図的に過大評価してるのは明らか

created by BLACKY